1. 福音主義(聖書信仰)の立場に立った神学教育と霊的及び実践的訓練を養う。
2. 超教派の立場を保持する。
3. 全日本と全世界のリバイバルを視野に入れた働き人の育成。



全日本のリバイバル、そしてアジアと世界のリバイバルのために奉仕する牧師、伝道者及び宣教師、また神の国の働き人のために、神より召命を受けた者、同時に献身的信徒をみ言葉と聖霊によって整え、訓練することを目指す。



1. 知性と実践のバランスがとれた神学校です。
2. 「霊的戦い」のコースを本格的に取り入れている、日本で唯一の神学校です。
3. 時代のニーズにあった集中講義システム。
4. 献身のレベルによって選べるコース設定。
5. 教派を越えた交わりができる数少ない神学校です。
6. 「霊的発電所」県民の森徹夜祈祷会があります。